てのひらdiary


気ままに、自分らしい暮らしのカタチ。。。
by tenohirah
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

まだ先ですが・・・

昨日、大学病院に二人を連れて行きました。
どうしてかというと・・・




実は今年の4月にあった3歳児1ヶ月健診で、二人ともあることについて詳しく診てもらうよう言われていました。
あまり大きな声では言えないのですが・・・それは、包茎の疑いがあるということだったのです。

紹介状をいただいていたのですが、今すぐ解決しなくてはいけない問題なのか分からず、今まで先延ばしにしていました。
本などを読むと、4~5歳までは経過を見ていいと書いてあったりして、まだいいよねとダンナさんとも言っていたりしました。
周りの人に聞いても人それぞれ違う意見で・・・どうしようか考えていました。
ただ、どうみても全く包皮がむけていないこと、今後物心がついてからだと何かしら本人たちの心にトラウマみたいなものが出てきたりしないか、そういうことで紹介状の期限もせまっていたので、昨日、連れて行くことにしたのです。

先生によると、やはり二人とも真性包茎のようです。
一つ一つ、丁寧に説明していただきました。
そして、やはり手術が必要だという結果になりました。
早ければ早い方がいいらしいのですが、7.8月は小学生などで予約がいっぱいらしく、早くても9月以降で、ということでした。
9月になると、保育園で運動会の練習が始まっており、一週間も入院で抜けると練習に遅れるのでそれもかわいそうかと思い、運動会が終わってからということにしてもらいました。
血液型などの検査のため、採血のみ昨日してもらったのですが、それで二人とも大泣きしていて・・・。
もうちょっと先のことですが、とてもかわいそうになってきました。
もちろん、わたしも付き添い入院するのですが、まだ小さいのに全身麻酔で手術なんて・・・。
かわいそうですが、小さいうちの方がいいと言われたので仕方ないですね。
運動会まで保育園での生活を思いっきり楽しんでもらってから手術、そして引越し、です。
今年の後半は、何かと忙しくなりそうです。
by tenohirah | 2006-07-14 12:36 | twins